読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あゝ青春の8bit!

8bit~16bit時代のPCに関する話題をつらつらと書きます

レコード発掘

ゲーム音楽LP

前に実家に行った時に持って帰ってきた荷物の中からゲーム音楽のLPを発掘。

ゲーム音楽のLPって言うと、細野晴臣氏の「ビデオゲームミュージック」が有名だとは思うが、残念ながらそれは持って無くて、これは「コナミゲームミュージックVOL.1」と言うタイトル。当時一世を風靡したGRADUISのアーケード版が収録されており、それが目的で買った一品。

 

f:id:noridons:20170220185817j:image

 

当時CDプレイヤーは持って無くて、まだCDも世の中にそんなに普及してなかった時代。今時レコードなんて貴重な物かなと思ったけど、そうでもないみたいね。

この時代だと、GRADUISを筆頭に、SEGAのFANTASY ZONEやOutRunなんかもやり込んでた。アーケードの音楽は当時のパソコンと比べてもゴージャスで、録音機器を持って行ってゲーセンでプレイ中の音をまるっと録音して家で聞いたりしてね。

でもゲーセンだとどうしても雑音が、それも大音量で入るから、こういうレコードの出現はとても嬉しかった記憶。

OutRunはカセットを買ったなー。

FANTASY ZONEは録音したカセットがあったけど、さすがにどっかに行ってしまった。最後のボスをTwinBombだけで倒した時のプレイが録音されてて自慢だったんだが。

この頃からゲーム音楽に刺激を受けて、自分でゲーム音楽を作曲するようになったわけで。昔のパソコンの音源でMMLを打ち込んで作ったプログラムがまだ残ってたりして、聞いてみると、これまた恥ずかしい(*゚ー゚)

改めて聞くと、やっぱり音楽の才能無いなって思う。